上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
わっさーB.Ballですっ(←誰だよw

皆さ~ん!新弾買ってますか~!!!
僕は買ってますお~!!!

XレアよりMレアの方が揃い難いこのパック、
本当にいろんな意味で『嵐』のようでしw
Xレアカードをいっぱいゲットして、君も目指せ!バトスピマスター!




と、ここまでは普通のブログでもよくある記事。
つまらないですよね?
はい。つまらないです。

では、僕の近況でも聞いて下さいm(_ _)m





先日、僕はアンティ―ルールを知り合いとやってきました。



アンティルールとはその名の通り、カードを賭けての真剣勝負のことです。
しかし、日本の法律では所謂『違法ギャンブル』にあたるかも知れないこの勝負、
僕も本当はやりたくありませんでした。

あの日、僕は『鎧神機ヴァルハランス』を賭けました。

僕のデッキは自慢の白デッキ。
その日は絶好調で、エースカードの『鉄騎王イグドラシル』もニッコリです。


相手のデッキは青の強襲を利用したデッキでした。
相手は『巨人大帝アレクサンダー』を召喚してきました。


僕も負けじと『鎧神機ヴァルハランス』で対抗しました。


次のターン、またしても相手は『巨人大帝アレクサンダー』を召喚してきました。
更に次のターンにも『巨人大帝アレクサンダー』を召喚し
これで相手の『巨人大帝アレクサンダー』は3体。


僕は絶体絶命のピンチに立たされてしまいました。



でも、ぼくは諦めません。
負けられないのです、鎧神機ヴァルハランスのためにも、妹もためにも。


僕はヴァルハランスの力と一握りのマジックの力を借り、相手のアレクサンダーを
全てなぎ倒す事に成功したのです。
この時、僕は勝ちを確信しました。



しかし、姑息な相手は返しのターンに
『機動要塞キャッスル・ゴレム』を2体召喚し僕のデッキは無くなってしまいました。


僕はこうして『鎧神機ヴァルハランス』を失いました。



とっても悔しかったです。
でも次は負けません。
きっと新たなる白の力である『翼神機グラン・ウォーデン』が僕を導いてくれると思います。






注意:フィクションを含みます
追伸:ミストカーテンを4枚入れたのがミスだった。
スポンサーサイト
2010.05.14 Fri l バトスピ雑談 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://battlespirits7.blog115.fc2.com/tb.php/17-038a1d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。