上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

『けいおん!!』が流行ったんだから次はこれが流行るはずだ・・・・・・

『ヘビメタ!!!』

うん。ぜってー流行んねーな。


ということでこんばんは。
漆黒の光騎士ことB.Ballです。騎士です。英語ではナイトです。気高いです。
忍者はきなたいから嫌いです、忍者きたなうぃ流石忍者きたな……

すみません。きりがないので止めときます。




今日は『w』←の使い方について。
以下続きを読む↓


とりあえず例文。

①『今日は友人が死にました。』

②『今日は友人が死にましたwww』


まず例文①は友人が亡くなったのを簡潔に表現しています。
さらに表現方法を濁らさないことによって、筆者の絶望を短い文の中に込めることができました。

②は直訳すると以下のようになります。
『はは、今日はツレが盛大に死にさらしたぜ!!!ざまぁ!メシウマ!』
というように、草を三本生やすことによって、嘲笑の意を込めることができます。


最近では『w』←これを『(笑)』←これと混同して使用することがありますが、厳密には間違った用法です。
皆さんも注意して下さい。
スポンサーサイト

2011.02.01 Tue l バトスピ雑談 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://battlespirits7.blog115.fc2.com/tb.php/180-51e620c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。