上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
クレイオ  「やっほーみんな~元気にしてた~?クレイオはめっちゃ元気だったよ!」

ヘルヴィム 「今日は久しぶりのショップバトル!私たちも気を引き締めないといけませんね」

ドミニア 「あたいらもやる気じゅうぶんだからね!ガオォー( ^∀^)」


そう。今日は久方ぶりのショップバトル。
天霊達のモチベーションも高いレベルでまとまっており、今回は結果を期待できそうだ。
巷では白や赤ジークなんかが流行っているみたいだが、そんな事は彼女達には関係ない。
『私たちはただ、ベストを尽くすだけ』
そう言い放った大天使イスフィールの瞳からは、ある種の自信のようなものに満ち溢れていた。


ぞくぞくと集結する名古屋の猛者達。


おっと………そろそろ始まるみたいだな………





エンジュ 『マスター………私達………緊張してきました。』

B.Ball 『適度な緊張は、時として重要なものだ。大切にしていけよ。』

エンジュ 『で………でもっ………わたし達………』

B.Ball 『心配するな。お前たちならやれる。この俺が言うのだから間違いないだろ?』


少し間を置く天使。
彼女の瞳をじっと見つめていると、なぜだか引き込まれる感覚に陥ってしまう。
静かにもう一度私が『大丈夫』というと、ふっと彼女の眼差しからは迷いが晴れた。

エンジュ 『マスター、ありがとうございました。』

彼女はそう言うと、足早に掛けていく。

そう………もう私がどうこう指図出来るレベルに彼女達はいない。
そして彼女達は私を信じてくれた。
次は私が彼女達を信じる番なのだ。さぁ………

油断せずに行こう



【参加SB】:カードブランチ金山
【参加者】:20数名
【大会形式】:スイスドロー一本先取
【使用デッキ】:【北斗武装打撃】(←え?


一回戦 VS 【グリーンボンバ】(緑ジークビート)
この闘い、一瞬で決着がつくであろう。
相手もただ者ではない。だからこそ私は感覚的にそう思った。
達人どうしの闘いとは、精神で戦うに似たり。
お師さんの言葉を思い出した私は速攻をかけることを決断した。

北斗岩山両斬波!!!
そして私の機人フィアラルは相手のライフを瞬時にして削りきったのだった。



二回戦 VS 【ガンディー~平和の使者~】(青強襲ガンディノス入り)
北斗とは唯一無二の拳。
故に敗北など許されぬ。
喰らえ!奥義!ダイヤモンドストライyr

北斗北斗繰筋自在脚!!!
相手のライフは瞬く間に消え去ったのだった。



三回戦 VS 【チャンピオンMAX覇者の拳】(青強襲)
相手
『弱肉強食とは良く言ったものだ。
このショップバトルにおいて、弱者とは強者の踏み台にしかすぎん!』

『いや、それは違う!
共に闘ったその掛け替えのない記憶こそ、自らの実力となるのだ!
それが分からない貴様に、今日生きる資格は無い!喰らえ!
北斗有情猛翔破!!!』
相手
『ぐはっ!…………きさま、この俺にさえ憐みをもって接するのかっ………
北斗神拳………俺の叶う相手では………なかった………。』




決勝戦 VS 【古代の支配者たち】(地竜ウィリアン)
初手、マジックのみ。
事故る。
もはやここまでか。すまぬ皆、私の力ではここまでのようだ。

霞みゆく意識のなか、どこから声がする。
………私を呼ぶ声がする………


『ボールさん!立って!ボールさん!!!』


その声は………エンジュ………?


『勝つって言ったじゃない!バカボール!!!』


その声は……デュナミス……?


『あなたは一人じゃありません。私達がついてます。』


………ありがとう。ヘルヴィム。
ありがとう!みんな!
そうだ!俺は一人じゃない!
友情と言う絆で結ばれているんだ!!!いくぜ!!!


北斗百裂拳!!!
ひゃくれつけん

お~わたぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!







『お前はもう、死んでいる』









結果:優勝
スポンサーサイト

2010.06.12 Sat l 大会レポート l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

No title
ちょwww
天霊ドコー?www



それはさて置き、おめでとうございます。
2010.06.13 Sun l バーバー. URL l 編集
No title
おめ!
2010.06.13 Sun l dokon. URL l 編集
No title
>>バーバーさん
天帝?それはサウザー様のことですね(違っ

天霊?知りませんよ(シレっw


>>dokonさん
あり!

また機会があれば平日フリーして下さい^^
2010.06.13 Sun l B.Ball. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://battlespirits7.blog115.fc2.com/tb.php/38-1ad770df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。