上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
よっしゃー魔魚ナルメル倒した―!!
………すみません、こっちの話ですw




と、いうことで今回もやってきました『僕たちバトスピ部っ!』本日も張り切っていきましょう!




最近では常連さんも確実に増えてきており、このB.Ball、感謝感激雨霰でございます^^
やはり『ブログ』とは見に来ていただける方が居てこそ!
これからも是非とも変態B.Ballの奇行を生温かい目で見守って下さるよう、宜しくお願い致しますm(_ _)m


でも、少しだけ欲を言うならば、見に来てくれている方にはちょっとでもいいのでコメントして頂きたいな~なんて思います。
ブログをやったことのある方ならば分かると思うのですが、実は誰が何時ブログを見に来てくれたかなんて大体わかっちゃうものなんですよね~w(もちろん名前までは特定できません。もちろん………)





そう!そこのあなた!(ビシッ





コメントお願いしますm(_ _)m(←土下座






いや、まてよ………
そういえばこのブログってめっちゃコメントし難い記事ばかりだった!






今後の目標は『コメントし易い記事を量産する!』←これでいこう!!!








今回は『心理戦』について!
↓以下続きよりどうぞ~

皆さんもご存じの通り、サイレントウォールというカードはとても強力な防御マジックです。
バトルスピリッツの対戦においてこのカードを手札に握っているか否かで勝敗が決してしまう場面は少なくありません。実際に対戦相手がこのカードを警戒してアタックを渋ってくれた。なんてこともあると思います。(詩吟風)


そこで今回は、あたかも手札にサイレントウォールを握っているかのように見せかける方法を考えていきたいと思います。
これは所謂ブラフと呼ばれるものですね。
用法と用量を間違わなければとても有利に対戦を進めることができるでしょう。



まずは初級編
①それまではあまりアタックをしなかったが、あるドローを切っ掛けにフルアタックに出る

サイレントウォールが手札に2枚ぐらいあるならばとても有効かもしれませが、
ブラフとしてはあまり推奨できない方法です。
自分がこれを仮に対戦相手にやられたとしたら、間違いなくカウンターを仕掛けにいきます。
手札に握られてしまったサイレントウォールは遅かれ早かれ使われてしまうのです。
それならば相手の隙を見て早めにサイレントウォールを使わせてしまった方が後々の展開が有利になりますからね。
ちなみにこの方法は自分のスピリットが相手よりBPが勝っている場合にのみできる手段です。


②フラッシュを悩むフリをする

相手 「アタックします」
自分 「こちらフラッシュ~………ありま~せ………ん」(←手札を見ながら

こんな感じにブラフを立てておきましょう。
少なくともフラッシュを悩む動作をすることによって、対戦相手に『何かある?』と思わせられます。
たとえそれが本当にブラフだとしても、ある程度の違和感を感じさせることでその後の展開を有利に進められるかもしれません。
相手のアタックを渋らせることができれば儲けものですしね。



③4コア数える

フラッシュタイミングに4つのコアを数える動作をすればブラフとしてはとても有効です。
4コア帯にはサイレントウォールだけでなくソーンプリズンという選択肢も考えられますので、これは相手にとって相当なプレッシャーを掛けることが可能なのです。
無論軽減を考えてやらないと逆にバレるのは言うまでもありませんががが………。
これは②の方法にも言えることなのですが、自分の盤面には全く影響がでません。
このブラフが優秀である一つの要因であると言えるでしょう。



次は中級編
④「トラップカードを伏せておくぜ!」といってカードを伏せる

ルール上手札のカードは場に置いてよいのか?という疑問が残りますが、これも立派なブラフの一つ。
しかしこれは実際にフラッシュタイミングで使えるカードがある時に使った方が有効ですね。
自分のキャラクターと相談して使っていきましょう。


⑤不敵に微笑む

これも自分のキャラクターとよく相談して使うことが出来れば非常に有効ですね。
ちなみに自分がこれをやると即フルアタックされること請け合いです。



最後は上級編
⑥「あなたはアタックしたくない、アタックしたくない、アタックしたく………………」と囁く

サブリミナル効果を用いた究極の方法。
僕のようなサブリミナリストになれば相手を投了に追い込むことも可能です。
もちろん実際のショップバトルではやりませんよ。




~最後に~
ブラフの立て方は様々です。
自分に合ったブラフを編み出すことによって対戦を有利に進められるでしょう。
そうでないとしても自分自身を見つめ直し、癖を知ることはとても重要な能力です。
相手のプレイの仕方で手札に何を持っているか予測出来るようになれば、更にバトスピの駆け引きが楽しくなることでしょう。


















コメントし辛れぇぇぇー!
スポンサーサイト

2010.07.12 Mon l バトスピ雑談 l COM(11) TB(0) l top ▲

コメント

No title
トラップカードってw
遊g(ry
2010.07.12 Mon l 101. URL l 編集
No title
いや、僕も使いますよ、その手の駆け引き。
いや、駆け引きと意識してる訳じゃなくて、つい心の声が出ちゃうんです。

「フラッシュありますか?」
「フラッシュは…あ~、そうだな、一点受けておくか。ありません。」

とか、日常茶飯事。
2010.07.12 Mon l バーバー. URL l 編集
No title
無いのにあるフリ・・・・
名古屋のJrの良く使う手。

こいつらどんだけーーーーー

君もだまされた一人(笑
2010.07.12 Mon l ダークアッタン. URL l 編集
はじめまして!
初めてコメントしました。ラモンドロフと申します。以後お見知りおきを…m(_ _)m

ブラフは自分も多用します。ただしやるときは相手のプレイングを観察して、タイミングを選びます。そのタイミングがとても難しいのですが…;
2010.07.13 Tue l ラモンドロフ. URL l 編集
ボク自身がブラフ…
2010.07.13 Tue l BAN. URL l 編集
No title
初めまして、子持ちの親父バトラーですが、
子供たちにニヤリとされて、警戒しすぎた親父が負け、最後に手札公開して・・・あとは想像の通りです。
もっと精進します。
2010.07.13 Tue l tt2000kym. URL l 編集
No title
>>101さん
「じょ………城之内くん!」
というギャグを友人が連発していたのを思い出してしました。
今思えば何だったんだろう?あれ。


>>バーバーさん
というか対戦中に雑談しない方が失礼かな?
と思ってしまう自分がいます。
もちろん初対面の方でも同様に話しかけますです^^

>>Dアッタンさん
いや。それは違います。
名古屋の小さなお友達は、
『もってるのにもってないフリ』が上手いんです。
一層たちがわるいw


>>ラモンドルフ閣下
はじめまして^^こちらこそよろしくおねがいします!

確かにブラフは状況を選ばないと逆に自分が追い詰められてしまいかねませんからね~。
そこはやはり経験がものを言う世界ですね!


>>BANさん
流石名古屋のファンタジスタ!


>>tt2000kymさん
はじめまして^^

こういった騙し合いって実は子供の方が上手なんじゃないかと思ってしまいますね^^
あと、親子間のコミュニケーションツールとしてバトスピを利用していることはとても素晴らしい事だと思います!(あこがれる~

しかしここは息子さんに勝負の世界の厳しさを教える為にも頑張って下さい!
やはりお父さんは偉大でなくては!


失礼しました~
2010.07.13 Tue l B.Ball. URL l 編集
No title
初コメです。たまーにみさせてもらっています。
ナルメル倒しましたか…。世界樹の迷宮Ⅲの最初の洗礼でした。いい思い出です。

相手の態度によってサイレントウォールもっていないとかは結構わかりやすかったりしますね。本人がブラフをしているつもりでもそれ自体がいつもと違う様子なので。
2010.07.14 Wed l ヒロ. URL l 編集
No title
>>ヒロさん
コメントありがとうございます^^
そろそろ海王ってヤツが来る予感………。


ブラフする=ピンチ


ですね、わかります。
今からでもポーカーフェイスの練習しようっとw
2010.07.14 Wed l B.Ball. URL l 編集
呼ばれたような気がしたので出て行こうと思いつつ
早数日…遅レスすみません! はじめまして。
勝つことに特化したサイトばかりだとしんどくなってくるので、
こちらのブログにはいつも和ませていただいていますw
特に、ほとんどセリフ等公式で出てないスピリットをブログに登場させて自在に喋らせ、
しかも見ている者に「実際こういうキャラかも」と思わせる妄想力の高さはすごいです!(笑)
プレイヤーとスピリットの関係ってボカロとPのそれに似ているかもと思っていたので、天霊たちのマスター呼びにしっくり^^

今後も我が道を進んでください。
2010.07.15 Thu l 蕪. URL l 編集
Re: タイトルなし
(´;ω;`)←B.Ballの顔面


ありがとうございます!
こんなにも読んでて元気が湧いてくるコメントを戴いたのは初めてです!
これからも是非是非和んでってくださいねw


クレイオ 「マスター?どうして泣いてるんですか?」


B.Ball 「………お前もこのコメント読んでみろよ………うぅ」




(´;ω;`)ブワッ←クレイオの顔面
2010.07.15 Thu l B.Ball. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://battlespirits7.blog115.fc2.com/tb.php/60-b9658f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。